×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

おすすめ!節約生活術!

節約夕食

手作りピザ(直径22cm・2人分) 約50〜200円
手作りピザ
強力粉 200g チーズ 適量
ドライイースト 小さじ1 トッピング お好みで
ぬるま湯 130g
砂糖・塩・サラダ油 適量
打ち粉用強力粉 適量
トマトソース 適量
  1. ボールに強力粉、ドライイースト、砂糖小さじ2、塩小さじ2/3を入れる。
  2. ぬるま湯とサラダ油大さじ1を合わせて一緒に加え、生地がまとまるまで手で練る。
  3. なめらかになるまで約200回、10分こねる。
  4. 生地をきれいに丸くまとめてボールに入れ、ラップをかけて30〜40分おいて発酵させる。
  5. 約2倍の大きさになったら、指を生地に挿してみて、指のあとが生地に残ったままなら発酵完了。穴がすぐに埋まるようならさらに10分おく。
  6. 発酵したら握りこぶしで生地をたたいてつぶし、中に貯まったガスを抜く。
  7. 半分に分けて手や棒で丸く(直径22cm程)伸ばす。
  8. クッキングシートを敷き生地をのせトマトソースを塗り自由にトッピング(残り物でOK)
  9. 250℃のオーブンで10分程焼いてできあがり!

串揚げ(2人分) 約500〜1000円
串揚げ
小麦粉 適量 揚げる食材 白ネギ レモン
醤油タレ
醤油 大さじ2
溶き卵 適量 豚バラ レモン搾り汁 大さじ1
パン粉 適量 チーズ こしょう 少々
揚げ油 適量 ナス
タマネギ ピリ辛
マヨネーズ
マヨネーズ 40g
カボチャ 白ワイン 大さじ1/2
うづら卵etc... 醤油・豆板醤 小さじ1/2
ごま油 少々
  1. パン粉を万能こし器に入れてボールで受け、指先でつぶしながらパン粉をこし、細かくする。こうすると油の吸収が少ないのでカラッとした仕上がりになります。
  2. お好きな具を串に刺す。串は100円ショップにも売っています。(なんでも合いますので残りものの食材を使ってみましょう!)
  3. 小麦粉、溶き卵、さらさらパン粉の順に、とんかつの要領でころもをつける。
  4. 揚げ油を中温に熱し、2〜3本づつ串を入れてカラリと揚げる。(うちでは電気フライヤーを使っていますが、持っていなければカセットコンロを使ってもできます。)
  5. つけだれ2種の材料をそれぞれ器に合わせて作る。(塩だけでもおいしいです。)
  6. テーブルの真ん中に置いてみんなで囲んで食べましょう!

簡単春巻き(2人分) 約50円
春巻き
春巻きの皮 1袋 調味料@ 大さじ2
豚肉 100g 醤油 大さじ2
大豆もやし 1袋
ニラ 1袋 調味料A 大さじ1
etc... お好みで 醤油 小さじ2
水溶き片栗粉 (水100cc、片栗粉大さじ1) 塩こしょう・ごま油 少々
  1. 豚肉を細切りにして調味料@で下味をつける
  2. 春巻きの皮は袋ごと縦に半分に切る。
  3. もやしは下ゆでをして5pくらい、にらは1pくらの長さに切る。
  4. 豚肉、野菜の順に炒め、火が通ったら調味料Aで味付けする。最後に水溶き片栗粉を加えてトロミをつけます。
  5. よく冷ました具を20等分にして半分に切った皮にのせ、くるくるおと手前から奥に向かって巻く。
  6. 熱したフライパンにごま油を落とし、春巻きの巻き終わりを下にして焼く。
  7. 両面こんがりと焼けたらできあがり!
※揚げるタイプではなく、焼く春巻きです。
  揚げた物よりもヘルシーでたくさん食べられますよ。
※春巻きの皮を半分に切って作れば倍の20個もできるよ。
※袋ごと切れば半分を作っている間に皮は乾燥することもないから半分作り終わってから残りの皮を袋から出して作り始めればOK!
※具は冷蔵庫に残っている物を入れたりしてアレンジしてね、前回はチーズ、ニンニクの芽をいれてみまいした、なかなかの好評でした☆

マヨ照り焼き(2人分) 約76円
マヨ照り焼き
はちみつ醤油漬け鶏モモ肉 1枚
サラダ油 小さじ1
マヨネーズ 適量
  1. 鶏のモモ肉などが安い時にオススメな冷凍保存のこの調理法です。 
  2. 鶏のモモ肉は皮目にフォークでまんべんなく穴をあけて、味をしみ込みやすくする。
  3. 保存袋に一回分の肉とタレを入れ、1〜2分ほどもみ込む。(鶏モモ肉 2枚 はちみつ・酒 各大2 しょうゆ 大4)
  4. 空気をしっかり抜いて平らにして冷凍する。※使う時は前日に冷凍庫から冷蔵庫に移しておく。
  5. フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉の両面をよく焼く。
  6. 保存袋に残っていたタレを絡める。
  7. 肉を皿に盛りつけ、マヨネーズをかける。

カボチャのフライ・ニンニクの芽の肉巻きフライ(2人分) 約90円
カボチャニンニクフライ
カボチャ 適量
ニンニクの芽 1束
豚薄切り肉 4枚
塩・こしょう 少々
小麦粉・卵・パン粉 適量
  1. かぼちゃは種とワタを除き、縦に5mmの厚さの薄切りにする。
  2. ニンニクの芽は5cm幅に切り、豚肉を広げ、ニンニクの芽にひと巻きする。
  3. 1・2に軽く塩こしょうをふり、小麦粉・溶き卵・パン粉の順につけていく。
  4. 揚げ油を170℃に熱して3を入れ、火が通るまで揚げる。

チヂミ(2人分) 約20円
チヂミ
ニラ 1/2束 ごま油 小さじ1
ニンジン 1/4本 小さじ2
桜エビ(乾燥) 大さじ2 醤油 小さじ2
1/2個
小麦粉 1/2カップ
少々
  1. にらは3pに切る。 人参は細切りにする。
  2. ボウルに衣の材料を入れ、水1/4カップを加えよく混ぜる。 さらににら、人参、桜エビを加えさっくりと混ぜる。
  3. フライパンにごま油を熱し、生地を薄く広げ、2分ほど弱火で焼く、裏面が薄く色づいたら返し、フライ返しで全体を押さえながら、同様に焼く。
  4. 食べやすい大きさに切って皿に盛る。
  5. 酢・しょうゆを合わせたタレに付けて食べる。※タレに豆板醤を加えてもピリ辛でおつまみにピッタリですよ。

トマトのチーズ焼き(2人分) 約90円
トマトのチーズ焼き
完熟トマト 2個
塩・こしょう 少々
チーズ 30g
パン粉 大さじ2
バター 小さじ1
刻みパセリ 適量
  1. トマトは皮を湯むきし、横半分に切る。
  2. 耐熱皿に1のトマトの切り口を上にして並べ、塩・こしょうをふる。
  3. 2のトマトの上にチーズ・パン粉。小さくちぎったバターをのせ、あらかじめ熱しておいた200℃のオーブンで5分程焼く
  4. 焼き上がったらパセリを散らす。※バターの代わりにオリーブオイルをかけて焼いてもおいしいですよ。

ほうれん草のお浸し(2人分) 約60円
ほうれん草のお浸し
ほうれん草 1束
しらす干し 20g
少々
割り醤油 だし汁大さじ2
醤油小さじ2
  1. ほうれん草は塩を加えた熱湯で茹で、水にとってさます。
  2. 根元をそろえて束ね。3p長さに切り、固く絞って水気を切る。
  3. ボウルにだし汁としょうゆを合わせて割り醤油を作り、しらす干しを加える。
  4. ほうれん草をほぐして3に入れ、よく混ぜる。※ほうれん草のほかにもお浸しに向く青菜で作ってみて下さい。

麻婆豆腐(2人分) 約100円
麻婆豆腐
豆腐 1丁
合い挽き肉 100g
ニラ 1/2束
ニンニク 1片
A 甜麺醤大さじ1・1/2、豆板醤1/2
B オイスターソース大さじ1、酒小さじ1、醤油小さじ1/2、胡椒少々
C 中華スープの素1/2、湯120ml
  1. 豆腐は2p角に、にらは小口切りに、にんにくはみじん切りにする。
  2. 熱湯に水少々を入れ、豆腐を茹で、そのままおく。
  3. フライパンに油大2を引き、合い挽き肉をぱらぱらに炒め、にんにく、Aを加えて炒める。
  4. C、水切りした2を加え、煮込む。
  5. スープが煮立ったら、B、にらを加えて、片栗粉大1を水大1で溶いて加え、仕上げにごま油大1を振り軽く混ぜる。※今回は万能ネギがなかったのでにらを使いました。

「おすすめ!節約生活術!」へ